外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】AP通信は13日、米政府が同社のオフィスや記者の通話履歴を昨年、ひそかに収集していたと報じた。司法省はAPに履歴収集の事実を認め、プルイット社長兼最高経営責任者は同日付の書簡でホルダー司法長官に「大規模で例のない取材活動の侵害」と抗議。司法省は理由を明らかにしていない。APは、中央情報局が爆弾テロ計画をどうやって阻止したかを伝えた昨年5月配信の記事に絡み、同省が取材源を探ったとみている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信