外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米財務省は9日、巨額の公的資金で救済した米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の株式売却を完了したと発表。09年に経営破綻したGMの救済は終了し、株価低迷で約105億ドル(約1兆850億円)の損失が出た。公的資金を総額約495億ドル投入し、回収額は約390億ドルにとどまった。

共同通信