外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領が海軍長官に指名した元投資会社幹部フィリップ・ビルデン氏が26日、指名を辞退した。マティス国防長官が声明で明らかにした。自らが手掛けるビジネスとの利益相反問題が生じる可能性があったことが理由とみられている。

共同通信