外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米議会は17日、欧米など6カ国とイランの核問題最終合意に関する60日間の審査期限を迎えた。野党共和党はあらためて合意不承認決議案の採決を求める動議を上院に出したが、必要な賛成票を得られず阻止に失敗した。オバマ政権は合意の履行に向けて前進、対イラン制裁解除の実務を担う人事にも着手した。

共同通信