ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米教会で銃乱射、26人犠牲

 【ロサンゼルス共同】米南部テキサス州サザーランドスプリングズにある日曜礼拝中の教会で5日午前(日本時間6日未明)、男が銃を乱射し、アボット州知事は26人が死亡したと発表した。子供や妊婦が含まれる。地元メディアによると、少なくとも20人が負傷した。死傷者は5歳から72歳で、容疑者は白人の26歳。日本滞在中のトランプ大統領は6日「邪悪な行為だ」と非難した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。