外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国防総省は5日発表の新たな国防戦略で「中国は米国の安全保障を脅かす可能性がある」とし、対抗できる態勢づくりを急ぐ必要性を指摘、南シナ海を中国の勢力圏にさせないための戦力維持の方針を打ち出した。オバマ大統領は中国の台頭をにらみ、アジア太平洋を戦略の「最優先」としており、新国防戦略はこれを政策化。中東と朝鮮半島での大規模紛争に同時に対処、勝利する「二正面作戦」態勢は継続しない。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信