外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】北朝鮮が非難している映画を近く公開予定の米映画配給会社、ソニー・ピクチャーズエンタテインメントがサイバー攻撃を受けた問題で、米連邦捜査局(FBI)は、同社従業員が電子メールで脅迫状を受け取っていたことを明らかにした。AP通信などが5日報じた。

共同通信