外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は29日、ニューヨーク・タイムズ紙の発行人(社主)のサルツバーガー氏と会談したとツイッターで明らかにし、政権に厳しい同紙の報道を非難した。これに対し、サルツバーガー氏は声明を出し、トランプ氏のメディア攻撃は「米国にとって有害だ」と会談で批判したと強調。大統領と有力紙トップが公然と意見を衝突させる異例の事態となった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信