外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米国の有力議員2人がタカタ(東京)製のエアバッグを搭載した全米の自動車をすべてリコール(無料の回収・修理)の対象にすべきだと要求していることが24日、分かった。3千万台規模に膨らむ可能性があり、道路交通安全局(NHTSA)が公表した対象780万台を大幅に上回る。

共同通信