外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は25日、上院外交委員会の公聴会で、膠着状態で長期化が懸念されている北朝鮮との非核化協議について「際限なく長引かせない」と表明した。北朝鮮が現在も核分裂性物質の生産を続けているとの認識を示した上で、2021年1月までのトランプ大統領の1期目任期内に非核化を達成したい考えを改めて強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信