外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ドイツ政府は23日、米情報機関がメルケル首相の携帯電話の通話を盗聴していた疑いがあり、メルケル氏がオバマ米大統領と同日、電話会談し、説明を求めたことを明らかにした。ドイツ政府のザイベルト報道官は「事実なら全く受け入れられない。重大な信義違反だ」と批判する声明を出した。

共同通信