外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米首都ワシントン郊外にある国立米海兵隊博物館に向けて何者かが28日夜から29日未明にかけて銃を複数回発砲した。米主要メディアが29日報じた。首都近郊では国防総省や海兵隊の施設を狙った発砲事件が相次いでおり、今回で4件目。いずれもけが人は出ていない。連邦捜査局(FBI)は、海兵隊に恨みを持つ人物による連続犯行の可能性があるとみて捜査している。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信