外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米軍の軍用機2機が米東部時間25日夜(日本時間26日)、中国が東シナ海上空に設定した防空識別圏内を、中国が求める飛行計画の提出など事前通告なしで飛行した。米国防総省が26日、明らかにした。飛行空域は沖縄県・尖閣諸島周辺で、米メディアによると、2機は核搭載能力を持つB52戦略爆撃機。

共同通信