ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米爆破テロで逃走中の弟拘束

 【ボストン共同】ボストン連続爆破テロで、ボストン市警は19日夜(日本時間20日午前)、逃走中のチェチェン人、ジョハル・ツァルナエフ容疑者(19)をボストン近郊で拘束したと発表した。重傷を負っているという。米国中枢同時テロに次ぐ規模となった今回のテロは、発生5日目で解決に向かった。ジョハル容疑者は、警察との銃撃戦で死亡した兄のタメルラン・ツァルナエフ容疑者(26)と共に敬虔なイスラム教徒とされる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。