外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米南部フロリダ州フォートローダーデールの国際空港で6日、アラスカ州の元州兵で、2010~11年にイラクに派兵された経験がある男が拳銃を乱射し、地元警察によると5人が死亡、8人が負傷した。このほか避難の際に転倒するなどして30~40人がけがをした。警察は男を拘束した。単独犯とみている。

共同通信