外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】米シアトル・タイムズ紙によると、米西部デンバー発成田行きのユナイテッド航空のボーイング787が18日、エンジンに不具合が生じたため、行き先を変更してシアトルの空港に着陸した。210人の乗客がいたが、けが人などは伝えられていない。1月の米連邦航空局(FAA)による運航停止命令の原因となったバッテリーには問題はなく、オイルフィルターと呼ばれる部品のトラブルだという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信