外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】今年4月、アフリカの島国セーシェル沖合で米軍艦を襲撃したとして、米連邦の海賊取締罰則に基づき起訴されたソマリア人5人の公判が24日、米バージニア州の連邦地裁で開かれ、陪審は有罪を評決した。AP通信などが伝えた。量刑公判は来年3月14日に予定され、最も重い場合は終身刑の可能性もある。5人は4月1日、セーシェル沖合のインド洋で米フリゲート艦を民間の船舶と勘違いして襲撃。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信