外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米誌タイムは14日、年末恒例の「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)」に、中東の民主化運動「アラブの春」や、反格差社会デモ「ウォール街を占拠せよ」など世界各地のデモに参加する「抗議者」を選んだと発表。「今年の人」は特定の人物を選ぶのが通例だが、今回は不特定多数が対象。タイムは「抗議者が再び歴史を変える」ことになったと説明した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信