外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】6月に急死した米人気歌手マイケル・ジャクソンさんに関する米連邦捜査局(FBI)の文書が22日公開され、ジャクソンさんが無罪になった、子どもへの性的虐待事件の裁判が開かれた04年当時、警察が裁判所へのテロを懸念していたことが明らかになった。地元警察はテロの「ソフトターゲット(狙いやすい標的)」になる恐れがあるとして、FBIに協力を要請していた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信