外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ブレイナード米財務次官(国際問題担当)は11日の記者会見で、安倍政権の経済政策「アベノミクス」について「成長を取り戻しデフレから脱却する日本の努力を支持する」と表明した。米政府高官が、現在の安倍政権の経済政策について公式に評価するのは初めて。ブレイナード氏は「マクロ経済政策は構造改革を伴うことが重要だ」とし、財政出動や金融政策に依存するだけでなく成長戦略を実現するよう期待した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信