外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】アフガニスタンでの戦闘に関する駐留米軍などの機密文書9万点以上を民間のウェブサイト「ウィキリークス」が25日公表し、ジョーンズ大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は同日「機密情報の開示を強く非難する」との声明を発表した。ニューヨーク・タイムズなどによると、米中央情報局がアフガン情報機関の予算を支出し事実上支配下に置いていることなどが示されている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信