ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米軍中尉が住居侵入容疑、沖縄

 那覇署は18日、那覇市の飲食店従業員の男性(30)の部屋に侵入したとして、住居侵入容疑で米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の海兵隊中尉トーマス・チャンケット容疑者(24)を現行犯逮捕した。那覇署によると、容疑者は酒に酔った状態だった。「知人に許可を取って入った」と容疑を否認している。部屋には20代の女性が一人でいた。容疑者は、在日米軍が出している「夜間外出禁止令」に違反した可能性がある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。