外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米軍が使用する一部の兵器に中古など不適格な電子部品が使用され、その多くが中国から輸出されていたことが7日分かった。米上院のレビン軍事委員長(民主党)らが明らかにした。レビン氏らは国防総省の10万ページ以上の文書を調査。不適格品が使用されたとみられるケースが約1800あることを突き止めた。流通ルートを調べたところ、70%以上は中国にたどりついたという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信