外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】アフガニスタン駐留米軍などの機密文書をインターネットで公開し議論を巻き起こした民間の内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」は22日、イラク戦争に関する米軍の機密文書約40万点をネット上で公開した。英紙ガーディアンによると、イラク戦争開戦から約9カ月後の2004年1月から09年末までの死者は計約10万9千人で、うち6割に当たる約6万6千人が民間人だったという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信