外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】カーター米国防長官は13日、生まれつきの性別に違和感を持つトランスジェンダーについて、米軍に受け入れないとする国防総省の規定の緩和に向けた作業部会を省内に設置すると明らかにした。6カ月間の検討期間を経て、トランスジェンダーが事実を隠すことなく軍務に就けるよう見直す方針。

共同通信