外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国防総省は14日、同性婚をしている米軍メンバーと家族に対し、男女間の夫婦と同等に住宅や厚生関連の家族手当を支給すると発表した。連邦最高裁が6月、結婚を男女間のものとした連邦法「結婚防衛法」の規定を違憲と判断したことを受けた対応。9月3日までに実施するとしている。同性婚が合法化されていない州にいる場合は、同性婚が可能な州に行って結婚する休暇の取得も認める。

共同通信