外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国防総省は18日、最前線で戦闘に従事する地上部隊への女性兵士配属に向けた計画を発表した。各軍が男性を前提にしていた身体能力などの選抜基準を見直し、2016年にかけて順次、男女共通の基準を導入、訓練課程に女性を受け入れる。米軍兵士の約15%を占める女性に対し、男性と平等な機会を与えるのが狙い。ただ、海軍特殊部隊SEALSなど特殊部隊については実際に門戸が開かれるかは不透明だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信