外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】パネッタ米国防長官は14日、在沖縄海兵隊の一部を移すため、フィリピンでの拠点設置へ向け同国政府と協議を進めていると表明した。上院軍事委員会の公聴会で証言した。米政府は在沖縄海兵隊約8千人のうち、グアムに移すのは4700人にとどめ、残りの3300人はハワイなどアジア太平洋地域の海兵隊拠点に一時駐留させる「ローテーション」方式で配備することなどを検討中で、フィリピンとの協議はその一環。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信