外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国紙、東亜日報は22日、米軍が嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に配備していた地対空誘導弾パトリオット(PAC3)を最近、韓国西部全羅北道群山の米空軍基地に移したと伝えた。北朝鮮の核・ミサイルの脅威に対抗するものだとしている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信