ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米通商代表にフロマン氏指名

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は2日、米通商代表部(USTR)の代表にマイケル・フロマン大統領副補佐官(国際経済担当)を指名した。また商務長官にはシカゴの女性実業家ペニー・プリツカー氏を指名した。いずれも就任には上院の承認が必要。フロマン氏は、ホワイトハウスで政権の経済政策を取り仕切ってきたオバマ氏の側近。環太平洋連携協定(TPP)や欧州連合(EU)との自由貿易協定(FTA)に深く関与した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。