外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【サザーランドスプリングズ共同】米南部テキサス州サザーランドスプリングズの教会で5日に起きた銃乱射事件で、捜査当局は6日記者会見し、死亡したデビン・ケリー容疑者(26)は家庭問題で義母と口論となり、事件当日の朝に義母を脅すようなメッセージを携帯電話で送り付けていたことを明かした。犯行の動機は人種や宗教とは関係なく、家庭内トラブルの可能性が高いとみて調べている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信