外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ミャンマー訪問中のクリントン米国務長官は2日午前、民主化運動指導者アウン・サン・スー・チーさんと、ヤンゴンの自宅で会談した。2人は1日夜、夕食を共にして初顔合わせを済ませており、2日の再会談では、米政府の今後の民主化支援策を詳細に協議。クリントン長官は1日の夕食会で、オバマ米大統領の親書をスー・チーさんに手渡した。親書はスー・チーさんに謝意を表明。米国の民主化勢力支援は変わらないと述べている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信