ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米長官、中国なければ北朝鮮崩壊

 【ワシントン共同】ケリー米国務長官は17日、下院外交委員会公聴会で、北朝鮮が燃料や食糧、金融面で中国に大きく依存していると指摘した上で「中国なしには北朝鮮は崩壊する。だからこそ米国にとって中国との連携が重要だ」と述べた。北朝鮮の非核化に向けて中国が大きな役割を果たすことができるとの認識を強調した発言だが、公の場で金正恩体制の「崩壊」に言及したことで、北朝鮮が反発する可能性もある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。