外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国を訪問しているゲーツ米国防長官は21日、北朝鮮が核関連技術や弾道ミサイル、弾道ミサイルの部品を第三国などに拡散しようとしているとして強い警戒感を示し「北朝鮮の核保有は決して認めない」と述べた。ゲーツ長官は「(核・ミサイル開発を続ける)北朝鮮の政権の性質と優先事項は残念ながら変わっていない」と述べ、北朝鮮の軍事的脅威はより深刻になっていると指摘した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信