外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ケリー米国務長官は8日、トルコ政府が過激派「イスラム国」の攻勢が続くシリア北部との国境地帯に「緩衝地帯」の設置を求めていることについて「吟味する価値がある」と明言した。ハモンド英外相と国務省で会談後、共同記者会見で述べた。

共同通信