外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ヘーゲル米国防長官は28日、記者会見し、米国や韓国への威嚇を強める北朝鮮について「若い指導者の好戦的な言動を深刻にとらえている。誤った道を進むものだ」と述べ、金正恩第1書記に挑発的な行動をやめるよう強く要求した。ヘーゲル氏は、北朝鮮指導部の内情や意図は不透明だとした上で「いかなる可能性にも備える必要がある」と強調した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信