外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ハンブルク共同】ドイツ北部ハンブルクで開かれている20カ国・地域(G20)首脳会合は7日午後(日本時間8日未明)、初日の討議を終えた。気候変動を巡る議論では、米国が国際的な枠組み「パリ協定」から離脱を表明した後も、地球温暖化対策の努力を続け協定を順守する方針を共有。鉄鋼などの過剰生産問題に対処することで一致した。日本政府筋が明らかにした。

共同通信