外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国軍筋は19日、米韓両軍が韓国で展開中の野外機動訓練「フォールイーグル」の一環として、米軍のB52戦略爆撃機が同日グアムから韓国に飛来、北東部寧越の射撃訓練場に設置した標的の攻撃訓練を行ったと明らかにした。聯合ニュースが伝えた。ミサイルや爆弾を実際に投下したかどうかは不明だが、米国領から飛来したB52が北朝鮮を攻撃できる能力をあらためて示し、同国を強くけん制した形だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信