外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米首都ワシントンのワシントン海軍工廠内で16日発生した銃乱射事件で、警察当局は少なくとも13人が死亡したと明らかにした。死者には容疑者とみられる男1人も含まれる。他に共犯者がいる可能性があるとして、警察などが確認を急いでいる。AP通信などは、現場で死亡した銃撃犯とみられる男の身元がアーロン・アレクシス容疑者(34)と確認されたと伝えた。

共同通信