ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

米13年度予算法案が成立へ

 【ワシントン共同】米上下両院は21日までに、2013会計年度が終わる9月末までの政府支出を手当てする法案を、それぞれ超党派による賛成多数で可決した。上院は20日に73対26で、下院は21日に318対109で可決しており、オバマ大統領の署名を経て同法は成立。暫定予算失効に伴う政府機関の閉鎖は回避される。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。