外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米専門テレビ局大手のFOXニュースで最高経営責任者(CEO)だったロジャー・エイルズ氏(76)がCEO時代のセクハラで訴えられている問題の和解が成立した。親会社の21世紀フォックスが6日発表した。米メディアによると、21世紀フォックス側が2千万ドル(20億4千万円)の和解金を支払う。一部はエイルズ氏が支払うという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信