外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米マイクロソフト(MS)は2日、フィンランドの携帯電話機大手ノキアの携帯電話事業を総額54億4千万ユーロ(約7100億円)で買収することで合意したと発表した。独自開発の基本ソフト「ウィンドウズフォン」を採用する端末メーカーの主力事業を取り込み、成長するスマートフォン(多機能携帯電話)市場で先行する韓国サムスン電子などの米グーグル陣営や、米アップルを追い上げる狙い。

共同通信