外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナルは19日、米司法省と米証券取引委員会(SEC)が、中国など3カ国で贈賄にかかわった疑いで、米マイクロソフト(MS)を調査していると報じた。MSは19日、「政府の調査に全面的に協力する」との声明を発表。同紙によると、米当局は、MSの中国法人幹部がソフトウエアの契約獲得の見返りに、政府職員にリベートを提供するよう指示したとの情報を得て、調べている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信