外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米政府は21日、国家安全保障局(NSA)による個人情報収集を点検した秘密裁判所「外国情報監視裁判所」の報告書を公開した。テロ組織とは無関係にもかかわらず「技術的問題」が原因で誤って収集された米市民の電子メールが最大で年間5万6千通に上ることが明らかになった。米政府はこれまで外国のテロ組織が監視対象だと説明してきたが、結果的に国内でも広範囲に捕捉されていたことが裏付けられた。

共同通信