外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米国防総省は5日、米国の対テロ作戦の結果、1998年の在ケニア、在タンザニアの両米大使館爆破事件に関与した国際テロ組織アルカイダ幹部、アナス・アルリビー被告(49)=身柄がないまま米国で起訴=を、米軍がリビアで拘束したとの声明を発表した。「合法的にリビア国外で拘束している」としている。米メディアによると米軍特殊部隊は5日、ソマリアでもイスラム過激派組織アルシャバーブの拠点を攻撃。

共同通信