外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米政権は7日午前0時(日本時間同日午後1時)すぎ、イラン核合意離脱に伴い対イラン制裁の一部を再発動した。第1弾としてイランの自動車部門の取引やイラン政府の米ドル現金取引を禁止。日本など第三国の企業も違反すれば対象となり、巨額の罰金が科せられる。核開発制限と引き換えに米欧がイラン制裁を解除した核合意は存続の危機を迎えた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信