外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米議会上院(定数100)は10日、欧米など6カ国とイランによる核問題最終合意をめぐる採決を行い、多数派の共和党が目指した不承認決議が成立しないことが確実になった。オバマ大統領は声明で「外交の勝利」と宣言し、合意履行に進むと表明した。

共同通信