外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】オバマ米大統領は日本時間25日午前、上下両院合同会議で一般教書演説を行い、イランの核兵器保有を断固阻止すると強調して「いかなる選択肢も排除しない」と述べ、軍事手段も温存する考えを示した。海外流出した製造業を米国に取り戻す必要性を指摘し、中国などの不公正な貿易慣行を調査する部局新設を発表。アジア太平洋地域を最優先するとした新戦略を踏まえ、米国は「太平洋国家」とあらためて宣言した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信