外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】映画や音楽の著作権保護を目的に米議会で審議されているオンライン違法コピー(海賊行為)防止法案は「検閲」だとして、インターネット検索最大手グーグルの米国サイトは18日、抗議のためトップページの自社のロゴを黒塗りにして表示、法案に反対する署名を集めるページを開設した。同法案をめぐっては、ネット上の百科事典「ウィキペディア」英語版も同日、同法案に抗議して表示を停止。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信