外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】モナコ米大統領補佐官(国土安全保障・テロ対策担当)は26日、米国内の輸送機関や電力供給網などを狙った深刻なサイバー攻撃の実行者らに対し制裁を科す考えを強調した。ニューヨークで開かれたサイバー安全保障に関する会議で述べた。AP通信などが報じた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信